Python: Webページをぶっこ抜く

先日、自宅のIPアドレスを取得するためのWebページを外部サーバを設置しました。Pythonを使ってこのページからIPアドレスを取得してみます。

まずは、ターミナルでPythonを起動します。バージョンは3.4.3です。

 

Pythonには、Web関連のモジュールがたくさんあります。今回使うのは、「urllib.request」です。これをインポートします。

 

IPアドレスを取得するページのアドレスはここです(一時的なものです。将来消滅します)。

http://1205502f3779f615.main.jp/tools/remote-ip.php

 

そのURLのレスポンスを「remote」オブジェクトに保存します。

 

ヘッダ情報は「info」メソッドで確認できます。

 

コンテンツは「read」メソッドで読み込むことが出来ます。
次のとおり、コンテンツが「bytes」型の「contents」に代入されます。

 

もうちょっと手を入れます。「decode」メソッドで文字列型(str)に変換します。
更に空白、タブ、改行等を削除してくれる「strip」メソッドで改行を除去します。

 

以上、PythonプログラムでIPアドレスが取得できました。これをどう活用するかはいずれ。

終わり

名前忘れました。

名前忘れました。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください