Pythonでグラフ描画: Matplotlib

pyenv + pyenv-virtualenvでPython環境を構築し、TensorFlowを導入しました。今回はグラフ描画ライブラリmatplotlibをインストールします。

前回、TensorFlow用に構築したPython環境”tensorflow”に切り換えます。その後、pipコマンドで”matplotlib”をインストールします。

 

Pythonを対話モードで起動してimportしてみたらRuntimeErrorが…..。

 

こちらを参考に問題解決を図ります。

matplotlibをpipでインストールしたので、 ~/.matplotlib というディレクトリができているはずだ。そこにmatplotlibrcというファイルを作る。

Python 3.3でmatplitlibとpylabを使おうとしたら RuntimeError: Python is not installed as a frameworkというエラーが発生したときの解決方法

 

“~/.matplotlib/matplotlibrc”に次の内容を記述したら問題が解決しました。

 

簡単なグラフ(放物線)を描くスクリプトを作りました。ファイル名は”graph.py”

 

スクリプトを実行します。

 

グラフが表示されました。

2 Comments

  1. Pingback: TensorFlow始めました。 – Blue-black.ink

  2. Pingback: MacBook Pro: 開発環境セットアップ – Blue-black.ink

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。