第1回: セットアップに必要なもの

第1回は、Raspberry Pi ZeroあるいはZero Wのセットアップに必要なものをリストアップします。


必要なものリスト

  • Raspberry Pi Zero
  • Micro SDカード(8GBぐらいあると幸せ)
  • SDカードのリーダライタ
  • Windows, Mac, Linuxが動作するいずれかのコンピュータ
  • DC5V電源。Zeroに接続する側はMicroUSB(オス)。
  • MicroUSB(オス)→USB(Aメス)変換コネクタ
  • USBハブ(Zeroは3ポート以上,Zero Wは2ポート以上)
  • USBキーボード
  • USBマウス
  • USB接続無線LANアダプタ。Zero Wは搭載されているので不要。
  • Mini HDMI(オス)→HDMI(メス)変換コネクタ
  • HDMIケーブル
  • HDMI接続のモニタやTV

 

私はPimoroniで、ACアダプタ、SDカード、変換コネクタ、ケースのセット、ZeroのComplete Starter Kitを買いました。
Zero Wはスイッチサイエンスで。
全部揃えようとするといろいろ必要ですね。

 

 

 

電源として、一般的なUSB充電器と、USB(Aオス)—microUSB(オス)ケーブルがあればOK。
なお、このハブは2Aまでの電源としても使える便利なセルフパワーUSBハブです。
紹介記事はこちら。

 

 

 


Navigation

☝ 目次

第2回: micro SDカードにRaspbianをインストールする ☞


2016-03-06 作成

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。