第10回: スワップファイルの作成を抑止する

Amazon 15th box

SDカードの寿命を延ばすため、ライトアクセスを出来るだけ減らすのが望ましい。そこで、いろいろ手を尽くす。今回はスワップファイルの抑止について。

Raspberry Pi、特にZeroは、ある特定の用途のための専用ソフトウェアを少ないメモリで実行するのがふさわしく、スワップファイルの必要性が低い。

第7回で「chkconfig」をインストールした。これを使えば、次のコマンドでスワップファイルの生成が抑制される。

 

続いて、再起動

 


Navigation

👆 目次

👈 第9回: RSA公開鍵認証

👉第11回: 一時ファイルとログファイルをRAMディスクへ


2016-03-22 作成

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。