第1回: セットアップに必要なもの

第1回は、Raspberry Pi 2 + Camera Moduleのセットアップに必要なものをリストアップします。


必要なものリスト

  • Raspberry Pi 2
  • 純正Camera Module
  • Micro SDカード(8GB以上)
  • SDカードのリーダライタ
  • Windows, Mac, Linuxが動作するいずれかのコンピュータ
  • DC5V電源。ラズパイに接続する側はMicroUSB(オス)。
  • USBキーボード
  • USBマウス
  • USB接続無線LANアダプタ
  • HDMIケーブル
  • HDMI接続のモニタやTV

SDカードです。

[amazonjs asin=”B008UR8UCU” locale=”JP” title=”【Amazon.co.jp限定】Transcend microSDHCカード 8GB Class10 (無期限保証) TS8GUSDHC10E (FFP)”]

 

電源として、一般的なUSB充電器とUSB(Aオス)—microUSB(オス)ケーブルがあればOK。

[amazonjs asin=”B0156NEAJ2″ locale=”JP” title=”Anker 24W 2ポート USB急速充電器 iPhone 6s, 6s Plus/iPad Pro, Air, mini/iPod touch/Nexus/Xperia/GALAXY 他対応 【PowerIQ & VoltageBoost 折畳式プラグ搭載】 (ホワイト) A2021121″]

[amazonjs asin=”B019Q0U31A” locale=”JP” title=”Anker PowerLine+ Micro USBケーブル【防弾仕様の高耐久ケブラー素材 / 2重編込の高耐久ナイロン素材 / フェルト製ポーチ付属】 急速充電 高速データ通信対応 Xperia、Nexus、Samsung、Android 各種、その他USB機器対応 (0.9m レッド)”]

 

USB機器をいろいろ接続し、なおかつ安定な電源を供給したいなら。2Aまでの電源としても使える便利なセルフパワーUSBハブを使うのが最善。
紹介記事はこちら。
[amazonjs asin=”B00DKREKYM” locale=”JP” title=”ELECOM USBハブ 充電・通信 2A出力 セルフパワー 4ポート ホワイト U2HS-T201SWH”]

 

Wi-fiアダプタです。

[amazonjs asin=”B00JTSF8WO” locale=”JP” title=”ELECOM 無線LAN子機 コンパクトモデル 11n/g/b 150Mbps USB2.0 WDC-150SU2MWH”]

 

HDMIケーブルです。

[amazonjs asin=”B003F77R2O” locale=”JP” title=”HORIC ハイスピードHDMIケーブル 1.5m ゴールド 4K/60p 3D HEC ARC リンク機能 HDM15-891GD”]


Navigation

☝ 目次

第2回: micro SDカードにRaspbianをインストールする ☞


2016-05-25 作成
2017-10-14 更新

1 Comment

  1. Pingback: ラズベリーパイZero (購入&起動&設定&遊ぶ) – shu メモ

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください