BB-8のプラモデルを作りました。

2015年12月、スターウォーズ エピソード7 フォースの覚醒が公開されたとき、皆を魅了したドロイドBB-8。当時買ったプラモデルを今頃になって作りました。

BB-8とR2-D2のセットです。

今どきのプラモデルははじめから着色済なので、パチンパチンと組んでいけば完成です。
私はそれだけだと物足りないので塗装しますけど。

シルバーの部分に色むらがあったので、シルバーだけ塗装してから組みあげて、墨入れに着手したところです。
表面がツルツルしていて塗料のノリが悪く、墨入れがまだまだ薄いです。この後に何度か墨入れを重ねていきます。

 

墨入れを重ねてくっきりさせた後、デカールを貼付け、デカールを固定するためにつや消しクリアをエアブラシで薄く吹いたところ。
誤って折らないように、頭部のアンテナ2本は、まだ取り付けていません。

 

完成!!
汚すの大好き。ついついやり過ぎてしまう習性が遺憾なく発揮されてしまいました。
ものすごく小汚いBB-8の完成です…。スクラップかよ。

 

墨入れに使った塗料はこちら。はじめからシャバシャバな濃度なので、薄めずに使えます。
汚し塗装にも使いました。


 

これでBB-8をお化粧しました。
実に便利。
汚しすぎた結果があのBB-8です。orz…

 

次は、R2-D2を作ろうと思います。
以上です。

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください