StationTV Link for Mac

レコーダに録画した番組を、同一LAN上のMacで見られるように買いました。Win用もあります。

製品情報

レコーダーなどのDTCP-IP配信に対応した機器(サーバー)で録画した番組や放送中の番組を、パソコンからホームネットワークを通じて楽しめるアプリです。ネットワーク内のサーバーを自動検出するので、アプリをインストールするだけでかんたんにテレビを楽しめます。

使用してみた雑感

自宅にある2台のDIGAにある録画データはちゃんと見ることが出来ました。

内蔵ディスプレイ、あるいは、Mini DisplayPort, Thunderbolt, Thunderjbolt 2, HDMIで接続したディスプレイでしか視聴できません。これは、デジタル放送コンテンツ保護規定によるもので、本ソフトウェアの制限ではありません。
私は、Mac miniにThunderboltディスプレイを接続しています。また、時々、サブディスプレイとしてAppleTVをAirPlayで接続することもあります。

StationTVの視聴画面をドラッグして、ちょっとでもサブディスプレイ側にはみ出すと、警告が出て視聴がストップします。

「command+shift+3」による画面キャプチャは可能です。

気にしなければ気にならない程度ですが、映像と音声が少しずれます。これは改善していただきたい。

1.5倍速再生やスロー再生などはできません。

スキップ再生は15秒早送りと10秒巻き戻し。多少手間ですが割とレスポンスは良いのでCMスキップに役立つでしょう。一発でCMをスキップすることは出来ません。

フル画面表示ができます。

途中まで視聴した番組を続きから再生できます。

以上、画面の片隅において、ダラダラ見るにはもってこいです。

 

株式会社ピクセラの製品ページからソフトウェアをダウンロードすれば7日間試用できます。購入前に動作確認できますのでお試しあれ。5分で視聴を中断されますが。

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください